Newsbit HOME > ニュース&トピックス | プレスリリース プレスリリースHOME
   


ニュースビット株式会社 ( 東京都中央区八丁堀1 - 4 - 5 代表取締役 栗原達也TEL.03-3537-6228 URL http://www.newsbit.co.jp)は、2010年 5月27日にBitシリーズ徹底活用セミナーを開催いたします。
---------------------------------------------
■セミナースケジュール
---------------------------------------------
◆5月27日(木)BitplusPRO(ビットプラスプロ)&BitMailPRO(ビットメールプロ)使用説明及び操作方法について
---------------------------------------------
■セミナー概要
---------------------------------------------
BitplusPROまたはBitMailPROを購入したが、まだどのように使用したらいいのかわからない、長年使っているがもっと効果的に活用できる方法を知りたいという方におすすめのセミナーです。基本的な操作手順から完成までを順を追ってご説明するとともに、さらに便利に活用する応用編まで詳しくご説明します。実際にパソコン画面を見ながらご説明しますので、すぐに業務に活用することができます。
またお時間の許す範囲で、個別相談も考えております。
問い合わせも電話やメールではわかりづらいという方、専任アドバイザーがおりますので、日頃の疑問点について直接ご相談下さい。

-----------------------------------------------

■場 所  京橋区民館 第1会議室
       京橋二丁目6番7号 TEL.03-3561-6340

       JR東京駅八重洲口 徒歩10分   
      ※東京駅からも歩いて来れますので、新幹線での アクセスも便利です。
       
       東京メトロ銀座線京橋駅下車6番出口徒歩2分
       都営地下鉄浅草線宝町駅A5・A6番出口徒歩2分

■時 間  13:30~15:30      
■参加費  無料(事前予約制)            

■申込み  各セミナー参加申し込みフォームにてお申し込み下さい。
https://www.newsbit.ne.jp/seminar2.html
----------------------------------------------
ニュースビット株式会社
〒104-0032 東京都中央区八丁堀1-4-5 川村八重洲ビル8F
TEL.03-3537-6219 FAX.03-3537-6218
E-mail info@newsbit.co.jp
メインサイト http://www.newsbit.co.jp
-----------------------------------------------
BitMailPROとBitplusPRO徹底活用セミナーを下記の日程で開催いたします。

◆3月 8日(月)
13:30~15:30 BitMailPRO(ビットメールプロ)&BitplusPRO(ビットプラスプロ)の使用説明及び操作方法について
  
◇◆Bitシリーズ徹底活用セミナーについて◆◇

セミナー前半はBitMailPROを中心に説明を行います。
取引先や顧客への電子メール一斉送信プログラムBitMailPROは、速さ、正確さを追求するメール送信において効果的なソフトウェアーです。セミナーではBitMailPROの活用方法から操作方法まで詳しくご説明し、業務に活用できるようにしていきます。
後半のBitplusPROは、大幅なコスト削減と業務効率のアップを期待できるソフトウェアです。しかし、その利便性を活かしきれていないのも現状だと思います。
よって今回は、操作方法を詳しくご説明するとともに、業務にどのように活用させていくか効果的な活用法についてご説明いたします。
また両日ともお時間の許す範囲で、個別相談も考えております。

※今回は急な開催決定のため、BitplusPROとBitMailPROの活用セミナーを3月8日に変更しました。

--------------------------------------------

■場 所  京橋区民館 第2、3会議室
      京橋二丁目6番7号 TEL.03-3561-6340

      JR東京駅八重洲口 徒歩10分   
      ※東京駅からも歩いて来れますので、新幹線でのアクセスも便利です。
       
      東京メトロ銀座線京橋駅下車6番出口 徒歩2分
      都営地下鉄浅草線宝町駅A5・A6番出口 徒歩2分
      
■参加費  無料(事前予約制)            

   
https://www.newsbit.ne.jp/seminar2.html

--------------------------------------------
ニュースビット株式会社
〒104-0032 東京都中央区八丁堀1-4-5 川村八重洲ビル8F
TEL.03-3537-6219 FAX.03-3537-6218
E-mail info@newsbit.co.jp
メインサイト http://www.newsbit.co.jp
----------------------------------------------
ニュースビット株式会社 (東京都中央区八丁堀1-4-5 代表取締役 栗原達也TEL.03-3537-6228 URL http://www.newsbit.co.jp)は、2010年2月25日にネットショップ運営における受注管理データベース「RODB」活用セミナーを開催いたします。                                      
■セミナー概要
ネットショップ向けにフリーソフトとして提供している受注管理データベース「RODB」は、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ビッターズなどのオンラインショップの受注業務を効率よく行うために開発されたデータベースで、ヤマト運輸、佐川急便など宅配各社の送り状発行ソフト用のCSVファイル出力機能や問い合わせ番号を取り込む機能などの他、入金管理や在庫管理など、ネットショップの運営に必要な便利な機能が充実しています。
また、昨年よりジャパンネット銀行とシステム連携し、NTTデータキュビット等の有名ショッピングカートに対応したことにより、多方面で活用されるようになり、様々な分野から多くの問い合わせをいただいております。
そこでセミナー当日は、「RODB」の操作方法、機能の活用法について、さらにBitplusPRO、BitMailPRO、顧客分析ソフトBitRFMを使用しての活用法も併せてご紹介し、より便利で効率的なネットショップ運営のための「RODB」活用法をご紹介させていただきます。

************************************************
ネットショップ運営における受注管理データベース「RODB」活用セミナー開催日時
************************************************

■テーマ 
 「ネットショップ運営における受注管理データベース「RODB」活用法」 
  ~BitplusPRO、BitMailPRO、顧客分析ソフトBitRFMを活用して~

  講 師  栗原 達也
      (ニュースビット株式会社 代表取締役社長)

■日 時  
   2010年 2月25日(木) 
   13:30~15:30

■場 所 
   京橋区民館 第2、3会議室                                                                            京橋二丁目6番7号 TEL03-3561-6340 
   JR東京駅八重洲口 徒歩10分 
※東京駅から歩けますので、新幹線でのアクセスも便利です。

   東京メトロ銀座線京橋駅下車6番出口 徒歩2分
   都営地下鉄浅草線宝町駅A5・A6番出口 徒歩2分

■参 加  
   無料(事前予約制) 

■定 員  
   50人(定員になり次第、申し込み締切)

■申込み  
   専用のweb申し込みフォームにて2010年2月12日までにお申し込み下さい。
ニュースビット株式会社 (東京都中央区八丁堀1-4-5 代表取締役 栗原達也TEL.03-3537-6228 URL http://www.newsbit.co.jp)は、2010年2月25日にネットショップ運営における受注管理データベース「RODB」活用セミナーを開催いたします。                                      
■セミナー概要
ネットショップ向けにフリーソフトとして提供している受注管理データベース「RODB」は、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ビッターズなどのオンラインショップの受注業務を効率よく行うために開発されたデータベースで、ヤマト運輸、佐川急便など宅配各社の送り状発行ソフト用のCSVファイル出力機能や問い合わせ番号を取り込む機能などの他、入金管理や在庫管理など、ネットショップの運営に必要な便利な機能が充実しています。
また、昨年よりジャパンネット銀行とシステム連携し、NTTデータキュビット等の有名ショッピングカートに対応したことにより、多方面で活用されるようになり、様々な分野から多くの問い合わせをいただいております。
そこでセミナー当日は、「RODB」の操作方法、機能の活用法について、さらにBitplusPRO、BitMailPRO、顧客分析ソフトBitRFMを使用しての活用法も併せてご紹介し、より便利で効率的なネットショップ運営のための「RODB」活用法をご紹介させていただきます。

************************************************
ネットショップ運営における受注管理データベース「RODB」活用セミナー開催日時
************************************************

■テーマ 
 「ネットショップ運営における受注管理データベー「RODB」活用法」 
  ~BitplusPRO、BitMailPRO、顧客分析ソフトBitRFMを活用して~

  講 師  栗原 達也
      (ニュースビット株式会社 代表取締役社長)

■日 時  
   2010年 2月25日(木) 
   13:30~15:30

■場 所 
   京橋区民館 第2、3会議室                                                                          京橋二丁目6番7号 TEL03-3561-6340 
   JR東京駅八重洲口 徒歩10分 
※東京駅から歩けますので、新幹線でのアクセスも便利です。

   東京メトロ銀座線京橋駅下車6番出口 徒歩2分
   都営地下鉄浅草線宝町駅A5・A6番出口 徒歩2分

■参 加  
   無料(事前予約制) 

■定 員  
   50人(定員になり次第、申し込み締切)

■申込み  
   専用のweb申し込みフォームにて2010年2月12日までに   お申し込み下さい。
ニュースビット株式会社 (東京都中央区八丁堀1-4-5 代表取締役 栗原達也TEL.03-3537-6228 )URLhttp://www.newsbit.co.jp、以下ニュースビット)は、株式会社ジャパンネット銀行(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:村松 直人、以下ジャパンネット銀行)とシステム連携しニュースビットがネットショップ向けに提供している受注管理データベース「RODB」にジャパンネット銀行口座の取引明細を自動的にダウンロードする機能を搭載し2009年12月4日より提供を開始しました。


■システム連携の概要
受注管理データベース「RODB」にジャパンネット銀行口座の取引明細を取り込むことで、ジャパンネット銀行で決済する代金の入金確認処理が自動的に行えるようになります。
それにより入金確認、消し込み業務の手間を軽減し、業務の効率化を図ることができます。

■受注管理データベース「RODB」について
受注管理データベース「RODB」は、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ビッダーズなどのオンラインショップの受注業務を効率よく行うために開発されたデータベースで、ヤマト運輸、佐川急便など宅配各社の送り状発行ソフト用のCSVファイル出力機能や問い合わせ番号を取り込む機能などの他、入金管理や在庫管理やなどネットショップの運営に必要な便利な機能が充実しています。Yahoo!ショッピングの「カスタム注文データ」の取り込みや楽天市場のCSV取り込みにも対応し、BitplusPROというソフトウェアを利用すれば、楽天市場や主要なカートシステムから届く注文メールをデータベースにワンクリックで取り込むことができます。
さらに、BitMailPROというソフトウェアを使用すると、注文確認メールや発送通知メール、入金確認メールなどを簡単に一斉配信することもできます。

RODBの詳細については、次のページをご確認ください。
http://www.newsbit.co.jp/software/rodb/index.html
■ 提供開始 2009年12月4日(金曜日)

■ 提供方法 弊社RODB のサイトからダウンロードにて提供

■ 本プレスリリースに関するご質問お問い合わせ
ニュースビット株式会社
〒104-0032 東京都中央区八丁堀1-4-5 川村八重洲ビル8F
TEL.03-3537-6228  FAX.03-3537-6218
E-mail : info@newsbit.co.jp
受付時間 10:00-18:00(祝祭日を除く月曜日~金曜日)
新サービス「W3Navi(ダブリュースリーナビ)」の提供を開始
== 階層が深いページにもダイレクトアクセスを実現します ==

ニュースビット株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:栗原達也)は、2008年10月1日より、ホームページの新しいナビゲーション方法「W3Navi(ダブリュースリーナビ)」の提供を開始いたします。

■W3Navi(ダブリュースリーナビ)とは
ホームページの閲覧にページ番号を利用するもので、階層が深いページにもダイレクトにアクセスすることができる簡単で便利なシステムです。
■W3Naviの主な特徴
1. どんなに深い階層のページにもページ番号だけでダイレクトにアクセス可能
お客様がホームページを見ながら電話で問合せしてきた場合、お客様の問合せに対する回答が掲載されているページを案内するということはよくあります。
その場合、お客様が現在どのページを見ているのかを確認し、そのページからリンクをたどって目的のページに誘導するのですが、目的のページの階層が深い場合は一苦労します。
そんな時、W3Naviであれば、ページ番号を入力してワンクリックするだけで誰でも簡単に目的のページにアクセスすることができるのです。
2. 現在閲覧しているページを特定(携帯サイトは除く)
お客様がページを見ながら問合せしてきた場合で、こちらも同じページを表示する必要がある場合、W3Naviであれば、お客様にワンクリックしていただくだけで現在のページが何ページであるかが分かりますので、こちらもそのページに瞬時にアクセスすることができます。
3. サイト内リンクだけでなく外部リンクにも対応
グループ会社など別ドメインのサイトを案内する場合や、その他の関連サイトなどよく利用するサイトを登録して、サイト内のページと同様にダイレクトにアクセスできます。
■W3Naviにより期待できる効果
1. クロスメディアマーケティングに最適
特にテレビやラジオを利用したクロスメディアマーケティングには最適です。
たとえば、テレビのテロップでURLを表示している場合がありますが、目的のページの多くは階層が深いところにあるため非常に長いURLとなってしまい録画している場合は別としてとても覚えられるものではありません。
ラジオにいたっては、音だけですし、何かをしながら聞いている状況を想定するとよほど簡単なURLでない限り記憶しておくのは難しいでしょう。
その点、W3Naviであれば、メインのホームページURLとページ番号だけ覚えておけば事足りますし、企業名が分かっていればホームページURLが分からなくても検索すればホームページにはアクセスできますので、ページ番号さえしっかり覚えておけば非常に簡単に目的のページにアクセスできます。
2. バイラルマーケティングに有効
たとえば「□□□□□という会社の○○番のページが・・・・」というように口頭でもホームページが伝えやすくなるので、口コミを活用した宣伝に利用することができます。
3. ホームページを見ているお客様からの電話対応がスムーズになります
お客様の現在位置の確認がスムーズになり、ダイレクトに目的のページに案内できるため顧客サービスの向上につながると同時に業務効率の向上にもなります。
■W3Naviサイト
PCサイト http://w3navi.com/  携帯サイト http://w3navi.com/m/
■導入サンプルサイト
ニュースビット株式会社(PCサイト) http://www.newsbit.co.jp
ニュースビット株式会社(携帯サイト) http://www.newsbit.co.jp/m
■サービス形態
W3Naviは、ASPとして提供します。
■料金設定
料金は、月額固定で、W3Naviを設置可能ページ数による料金体系で6ヶ月契約です。
50ページで月額3,000円、100ページで月額5,000円、200ページで月額9,000円、以後、100ページごとに3,000円となります。
尚、1ヶ月間の無料お試し期間がありますので、安心してご利用いただけます。
各ページへのW3Naviコードの追加は、通常ユーザーに行っていただくため上記料金には含まれていません。

================================================================
【ニュースビット会社概要】
設 立: 1997年8月7日
資本金: 10,000,000円
代表者: 代表取締役 栗原達也
事業内容: インターネットマーケティングに関するプランニングとソフトウェア開発・販売、データベース構築、ホームページ制作
TEL: 03-3537-6228 FAX: 03-3537-6218
所在地: 104-0032 東京都中央区八丁堀1-4-5 川村八重洲ビル8F
URL: http://www.newsbit.co.jp
================================================================
【本リリースならびに本サービスに関するお問い合わせ】
ニュースビット株式会社 担当 石川、山本
TEL: 03-3537-6228 E-Mail: info@newsbit.co.jp
================================================================
end of entries.

 
Copyright(C)2006-2010 Newsbit co.,ltd.All Rights Reserved.