歯医者さん・子ども病院・クリニックなどに最適 予約確認メール送信

歯科医院・クリニック等で、予約をしていても、忙しくて予約日を忘れてしまう、うっかり忘れてしまうなど、
患者さんがそのまま来院しなくなってしまうことはありませんか。
そういった「うっかり忘れ」などを防ぐために、患者さんに、予約日をお知らせしたり、定期検診などのお知らせができれば、
歯科医院やクリニックにとっても、患者さんにとっても、便利で、また、その医院への定着率も向上すると考えられます。
そこで、ご紹介させていただきたいのが、歯医者さん・子ども病院・クリニックなどに最適な「予約確認メール送信セット」です。

予約確認メール送信セット 63,000円(税込)

BitMailPRO・BitplusPRO・空メールシステム・データベースのセット

※空メールシステム料とサポート料として次年度より年間10,500円(税込)がかかります。

歯医者さん・子ども病院・クリニックなどに最適 予約確認メール自動送信

何ができるの?

前日メール送信
明日の予約をしている方に、予約確認メールを送信します。
予約をうっかり忘れてしまったり、予約日を間違えてしまったりを防ぐことができます。
当日メール送信
今日の予約をしている方に、予約確認メールを送信します。
予約をうっかり忘れてしまったり、時間を間違えてしまったりを防ぐことができます。
最終の診察から半年後にメール送信
最終の診察をした日から、半年後にメールを送信します。
定期検診のお知らせをすることにより、通いやすくなり、患者さんの定着率の向上も期待できます。
半年後のメールに連絡がなければ、1年後にメール
半年後のメールで、来院されなかった方には、一年後にもう一度メールを送信します。
定期検診のお知らせをすることにより、通いやすくなり、患者さんの定着率の向上も期待できます。

メリット

操作が簡単
操作は簡単です。
送信設定からメール送信まで、誰でも簡単にできます。
ランニングコストがかからない
月々の利用料はかかりません。
※空メールシステム料とサポート料として次年度より年間10,500円(税込)がかかります。
他の費用はかかりません。
個人情報を内部で管理できる
メールアドレス等は、内部のデーターベースで管理しますので、個人情報の保護も安心です。
バージョンアップ無料
予約確認メール自動送信のシステムのデータベースは、ユーザー様のご意見など、ニーズが高まった場合、随時バージョンアップしていきます。
その際のバージョンアップは無料です。

メリット

step01
患者さんに携帯でQRコードを読んでもらい、空メールを送信してもらいます。
「@freco.jp」からのメールをあらかじめ受信可能にしてもらう必要があります。
空メールが送信されると、frecoのメールサーバーが自動的に本登録用のフォームのURLを記載したメールを患者さんにお送りします。
step02
患者さんがメールを受信し、登録フォームにアクセスして、氏名や診察券番号などを入力し、登録ボタンをクリックします。
step03
患者さんから登録メールが届きますので、それをBitplusPROでデータベースに取り込みます。

ここまでが、新しい患者さんのメールアドレス等をデータベースに取り込む手順です。